お馬さんに逢いたい☆彡

JRA競馬開催の障害レース・特別レース出走履歴。大好きなサンデーサイレンス産駒の子孫応援中です。リンク先は小倉開催出走時の写真ページです。※馬券購入の参考には出来ません。写真の無断転載はお断りします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

◆ 中央開催・主な出来事-◆2013年11月23日(土)・◇11月24日(日))

◆ 第5回東京第7日(11月23日(祝・土))
【競走除外】
 3R 13番 ルミナスウォリアー号(C.ウィリアムズ騎手)
馬場入場後に右肩跛行を発症したため


【競走中止】
 3R 10番 オーベルジュリリー号(田辺 裕信騎手)
疾病を発症し転倒したため、最後の直線コースで競走を中止
馬 : 右手根骨粉砕骨折 ※予後不良
騎手 : 骨盤部挫傷

 4R 14番 ニューアルゴノーツ号(江田 勇亮騎手)
1周目5号障害飛越着地時に騎手が落馬したため競走を中止
馬 : 環軸関節脱臼 ※死亡
騎手 : 異状なし


【騎手変更】
 5R 15番 サンソヴール号
田辺 裕信騎手(54.0kg)⇒内田 博幸騎手(54.0kg)

 6R  5番 バンダナ号
田辺 裕信騎手(55.0kg)⇒丸山 元気騎手(55.0kg)

 7R  1番 ヒシサイレンス号
田辺 裕信騎手(56.0kg)⇒北村 宏司騎手(56.0kg)

 9R 14番 トリックデック号
田辺 裕信騎手(55.0kg)⇒藤田 伸二騎手(55.0kg)

11R  2番 カネトシディオス
三浦 皇成騎手(56.0kg)⇒津村 明秀騎手(56.0kg)

11R  9番 トリップ号
田辺 裕信騎手(56.0kg)⇒横山 典弘騎手(56.0kg)

12R  4番 ワイルドドラゴン号
三浦 皇成騎手(56.0kg)⇒柴田 善臣騎手(56.0kg)

※ 田辺 裕信騎手 : 落馬負傷のため
※ 三浦 皇成騎手 : 11R : 検査のため
12R : 負傷のため






◆ 第5回京都第7日(11月23日(祝・土))
【競走中止】
 4R  1番 トキノフウジン号(西谷 誠騎手)
2周目7号障害飛越着地時に転倒したため競走を中止
馬 : 異状なし
騎手 : 頚椎捻挫、右前腕打撲擦過傷


【競走中疾病】
 4R 12番 キレイナダケデス号(▲森 一馬騎手)
競走中に鼻出血を発症








◇ 第5回東京第8日(11月24日(日))
【競走除外】
 2R 10番 ドータン号(武士沢 友治騎手)
馬場入場後に右肩跛行を発症したため


【騎手変更】
 1R 16番 ジョックロック号
田辺 裕信騎手(55.0kg)⇒大野 拓弥騎手(55.0kg)

 3R 12番 ミュゼタイフーン号
田辺 裕信騎手(55.0kg)⇒田中 勝春騎手(55.0kg)

 4R 14番 スペルオンミー号
田辺 裕信騎手(54.0kg)⇒武 豊騎手(54.0kg)

 6R 14番 リライブナカヤマ号
田辺 裕信騎手(55.0kg)⇒戸崎 圭太騎手(55.0kg)

 7R  5番 サクラエフォート号
田辺 裕信騎手(55.0kg)⇒福永 祐一騎手(55.0kg)

 9R 15番 ブルーハーツクライ号
田辺 裕信騎手(57.0kg)⇒松岡 正海騎手(57.0kg)
落馬負傷のため



◎ 「ベストターンドアウト賞」受賞者の発表および受賞者コメント
第33回ジャパンカップ(GI)のパドックで、「ベストターンドアウト賞」(Best Turned Out Award)の審査が行われました。
この賞は、世界主要GIレースのパドックにおいても行われている、“もっとも美しく手入れされた馬を担当する厩務員”の努力を称え表彰する賞です。

【受賞者】 ドゥーナデン号 マチュー ブラム厩務員(ミケル デルザングル厩舎)

【審査委員】 津川 雅彦氏(俳優)
杉本 清氏
岡部 幸雄氏(元JRA騎手)

【審査基準】 『馬がよく躾けられ、美しく手入れされ、かつ人馬の一体感を感じさせる引き馬(リード)が行われているか。』

【受賞者 マチュー ブラム氏のコメント】

「初めての日本での出走機会にこのような賞に選んでいただき大変光栄です。メルシー。」


【審査委員 津川 雅彦氏のコメント】

「どの馬も仕上がりが良く審査するのに迷いました。流石、国際レースです。走るだけでなく、お洒落で魅せる意識が高いレースで楽しめました。」


【審査委員 杉本 清氏のコメント】

「競馬を始めて52年目になりますが、今回審査員を務めたことで、改めてパドックの見方を勉強させられた思いです。日本の厩舎スタッフの馬を扱うレベルも堂々と世界にわたりあえる高いレベルにあることに感嘆しました。」


【審査委員 岡部 幸雄氏のコメント】

「まず目を引いたのは外国馬3頭でしたが、日本馬も全くひけをとらず大変迷いました。日本の厩舎スタッフの意識が高まっていることを大変うれしく思います。」






◇ 第5回京都第8日(11月24日(日))
【競走中止】
 4R  7番 ボンバルディエーレ号(鈴木 慶太騎手)
1周目3号障害飛越着地時につまずいて騎手が落馬したため競走を中止
馬 : 異状なし
騎手 : 異状なし









スポンサーサイト

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

  1. 2013/11/25(月) 23:58:37|
  2. 開催日の出来事
  3. | コメント:0
<<■ 2013年11月30日(土)中央開催出走結果(ピンク塗:小倉デビュー/○◎:小倉にて勝鞍あり) | ホーム | ○ 2013年11月24日(日)中央開催出走結果(ピンク塗:小倉デビュー/○◎:小倉にて勝鞍あり)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンタ

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

プロフィール

Tiller

Author:Tiller
ホームページかぜとも厩舎の管理人です。
子供の頃から大八車を引いていたお馬さん、田んぼを耕していたお馬さんが大好きです。
でも今では動物園にも普通のお馬さんはいません。
身近でお馬さんに合えるところは競馬場!
大好きなお馬さんに合いに通っています。

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。